中後 DeNA2軍施設で練習、帰国後初ブルペン「精いっぱいやるだけ」(スポニチアネックス)

ダイヤモンドバックス傘下2Aジャクソンを自由契約となり、DeNAの入団テストを受ける中後悠平投手(28)が27日、横須賀市内の2軍施設で練習を行った。帰国後、初めてブルペン入りし、直球にツーシーム、スライダーを交えながら25球を投げ込んだ。

 前所属チームのウェア姿で、アップやキャッチボールなどはDeNAの2軍選手の練習メニューに参加。近日中にテストが実施される予定で「緊張はすると思うけど、精いっぱいやるだけです」と意気込みを口にした。

 サイドスローの変則左腕で、11年ドラフト2位でロッテ入り。戦力外通告を受け、渡米3年目の今季は2Aで24試合1勝1敗0セーブ、防御率5・29という成績だった。